Home » Shogi Fools by Shikitei Sanba
Shogi Fools Shikitei Sanba

Shogi Fools

Shikitei Sanba

Published May 29th 2015
ISBN :
Kindle Edition
16 pages
Enter the sum

 About the Book 

この本は、式亭三馬の小説「負まけて腹立つ下戸(へぼ)象棋馬鹿」(*)の活字化です。ポップな内容の漫画的短編で、当時の庶民が大笑いしながら読んでいたものです。時代背景として将棋界をみると、「弟子三千人」(大橋柳雪)と言われた名指導者・大橋宗英が亡くなって数年が経ったころ。宗英時以来の将棋ブームが続いていたらしく、このころから将棋の本の出版もどんどん盛んになっていきました。小説に「自身番将棋」「床店将棋」という言葉がでてきます。それぞれ、ご町内将棋、カフェ将棋という感じでしょうか。「段将棋」も登場しますが、こちらは大橋門などのお教室将棋でしょう。将棋がぐっと庶民化して、町中に上手もいればヘボもいる、そんな様子が想像できると思います。さて、この物語の主人公はラブリーなヘボ将棋バカたち。文章を整えてかなり読みやすくしましたので、気軽に楽しんでください。*文化11年(1814)刊『古今百馬鹿』所収