Home » hanzawanaokinotsumajikara (SmartBooks) (Japanese Edition) by FUTAMATSU MAYUMI
hanzawanaokinotsumajikara (SmartBooks) (Japanese Edition) FUTAMATSU MAYUMI

hanzawanaokinotsumajikara (SmartBooks) (Japanese Edition)

FUTAMATSU MAYUMI

Published September 2nd 2013
ISBN :
Kindle Edition
33 pages
Enter the sum

 About the Book 

大人気ドラマ・半沢直樹。厳しい職場で活躍するためには、本人の能力以上に、妻の「内助の功」こそが必要だ。夫婦仲について語らせたら右に出る者のいない著者が、半沢直樹の活躍を土台から支える良妻・花の行動を徹底分析。 夫を勇気づける秘訣を伝授!「まえがき」より抜粋もし自分がバンカーと結婚していたら上戸彩の演じる花のように、夫を上げ続ける妻になれたのだろうか?……いや無理。いまですら、夫の窮地にあの癒し空間をキープできるとは思えません。一緒になってイライラしたり、恨みがましいことを言ってしまいそうです。More大人気ドラマ・半沢直樹。厳しい職場で活躍するためには、本人の能力以上に、妻の「内助の功」こそが必要だ。夫婦仲について語らせたら右に出る者のいない著者が、半沢直樹の活躍を土台から支える良妻・花の行動を徹底分析。 夫を勇気づける秘訣を伝授!■「まえがき」より抜粋もし自分がバンカーと結婚していたら上戸彩の演じる花のように、夫を上げ続ける妻になれたのだろうか?……いや無理。いまですら、夫の窮地にあの癒し空間をキープできるとは思えません。一緒になってイライラしたり、恨みがましいことを言ってしまいそうです。だからこそ、半沢夫妻のやり取りを研究し、夫の気持ちを鼓舞し、仕事へのモチベーションを上げるポイントを取りこんでやろうじゃないかと考えました。夫婦仲相談所を運営する私としては、半沢直樹を支える妻、半沢直樹を癒す妻、半沢直樹を上にのし上げる妻として、花の妻力(つまぢから)を分析する必要性を感じたのです。現代版の内助の功といえる、妻力。そのノウハウを、半沢花から学びましょう!■内容●現代版「内助の功」を学ぼう――まえがきに代えて第1章 夫婦仲は妻の力でつくられる●現代社会